----- ブログ運営に年齢制限なし!  40~50代の方でも 熱烈応援中!! -----
Sponsored Links

ブログ画面に打ち上げ花火を表示「Rocket Fireworks」の使い方

ブログを続けていると
季節やイベント時期にブログでも演出してみたくなりますよね。
でも、込み入ったブログの編集はしたくないし
数日で終わるイベントに作業時間をかけたくない、、、
そこでブログ内に打ち上げ花火を表示する
プラグイン「Rocket Fireworks」の紹介です。
複雑な設定がないので簡単に使えますよ。
ここでは画像付きで使い方を説明してるので参考にしてみてください。

Rocket Fireworksとは

WordPressで作成したブログ内に
打ち上げ花火のエフェクトを表示するプラグインです。
有効化するだけで機能するので
いつでも好きな時に使用可能になっています。

プラグイン「Rocket Fireworks」のインストール

それでは始めていきましょう。
WordPressにログインしたら
ダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」へとクリックします。

プラグインを追加のページが表示されたら
キーワード検索欄に「Rocket Fireworks」と入力しましょう。
検索結果は、自動で反映されます。

Rocket Fireworksを見付けたら
「今すぐインストール」をクリックします。
*下の方や右側、または違うページにある場合があります。

インストールが終わると「有効化」をクリックしましょう。

有効化すると自動でインストール済みプラグインのページに移動します。
もし、WordPressバージョンの違いで移動しない場合は
自分で「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」に移動しましょう。

これでRocket Fireworksのインストールは終わりです。

打ち上げ花火エフェクトの確認

このプラグインは設定がないので有効化するだけで反映されます。
ここでは実際に「サイトを表示」から
打ち上げ花火を確認していきましょう。

こちらが打ち上げ花火エフェクトになります。
画像では伝わらないので動画を再生して確認してみてください。

これでRocket Fireworksの紹介は終わりです。

エフェクトやイベント関係は他にもいろいろありますよ。
ブログタイトルにカラフルな電飾をかけるものや
クリスマスバージョンに変更できるものもあります。
また、ハロウィン用のカウントダウンを設置したり
画面に雪を降らせるものまでありますよ。
興味のある方はここより参考にしてみてください。

まとめ

ブログ画面内に打ち上げ花火を表示するプラグインでした。
花火エフェクトなのでイベント時期に限りますが
演出があると訪問者への挨拶にもなりますよ。
お正月など手動で30分ほど使うのもいいですね。
一度試してみてはどうでしょうか。

ブログを始めたら毎年維持費もかかりますよね。
そこでこれをやらなきゃ損をするということで
ブログ維持のためにアフィリエイトを始めてみませんか。
大きく稼ぐには全力で挑む必要がありますが
ブログ維持費なら片手間でも大丈夫!
気になる方はここよりアフィリエイト会社(ASP)の紹介を見てみましょう。

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました