----- ブログ運営に年齢制限なし!  40~50代の方でも 熱烈応援中!! -----

もしもアフィリエイトの登録後は、自分のサイトや口座の設定を

もしもアフィリエイトの会員登録が済むとひとまずほっとしますよね。
しかし、ここまで進んだのなら
あなたのブログでアフィリエイトができる状態まで
進めてしまいましょう!

残すはブログの登録と銀行口座の紐づけです。
もしもアフィリエイトの登録完了のメールにも書かれている通り
銀行口座の情報がないと報酬をお振込みすることができません、、、

ですので
ここではブログの登録と銀行口座の紐づけ方法を
画像付きで1つずつ紹介していきますので
サクッと済ませてアフィリエイトを始めましょう。

口座の設定方法

まずは、もしもアフィリエイトのサイトを開きましょう。

もしもアフィリエイト

画面上部のメニューにある「サイトの管理」をクリックして
会員登録情報の変更」をクリックしましょう。

セキュリティー効果で青色ベースの表示になっています。
ここでパスワードの再入力をします。

入力をしたら「次に進む」をクリックします。

このページでは上から順に
アカウント情報の確認」、「ユーザー(会社)情報の変更」があります。

ここは登録時の入力が反映されているので入力ではなく確認だけです。

*電話番号の赤い枠に登録時に入力した電話番号が末尾まで入っている場合があります。
この時は親切心で電話番号を分けて入力してあげましょう。

さらに下を見ると
口座情報の変更」が出てきます。
ここで使用する口座の設定をしていきます。

書き方は画像の下に説明を付けていますので参考にしてください。

①金融機関名: 銀行名を入力
②支店名: 支店名を入力
③口座番号: 自分の口座番号
④口座種別: 個人 法人など
⑤口座名義: 名義人の氏名(カタガナ)

入力が済むとさらに下にある「サイト情報の変更」があります。
しかし、ここは自分のサイトのことを書くところではないので
このまま下へずらしていきましょう。

パスワード」の項目が出てきます。
ここでパスワードの変更ができます。

今は変更しないので「現在のパスワード」を入力だけします。

確認画面へ」をクリックしましょう。

とても長いページで、既に入力した項目が並びます。
目を通して問題ないなら

上の内容で登録する」をクリックしましょう。

登録情報の変更が完了しました」と出るので
これで銀行口座の設定が終了です。

自分のサイトの登録方法

もしもアフィリエイトのトップページに戻りましょう。

もしもアフィリエイト

画面上部のメニューにある「サイトの管理」をクリックして
サイトを追加する」をクリックしましょう。

サイト追加」のページが開くので
自分のサイト情報を入力していきます。

①サイト名: 自分のサイトの名前
②URL: サイトのアドレス
③カテゴリ: 項目から近いものを選びます
④月間ページビュー数: およそでOK
⑤おすすめプロモーション: チェックを入れておけば楽天市場が審査なしで提携できます

次の項目はあなたのサイトがもしもアフィリエイトに合うかの確認です。
*ガイドラインになります
全て目を通した方が良いですが、
結果的にすべてチェックするような内容ばかりです。

登録内容を確認する」をクリックします。

サイト追加確認」が表示されるので

この内容で登録する」をクリックしましょう。

サイト追加完了」が表示されます。
トップページへ戻り終了です。

もしもアフィリエイトでの環境が整ったらアフィリエイトを始めましょう!

まとめ

みなさん、無事にサイトの登録も済みましたか。
ガイドラインの項目があまりにも多く他の会社では見ないのでびっくりしました。
個人的な感想ですが、このガイドラインがあるから
審査自体があってないようなものなのかなと思っています。
さてさて、これで楽天市場やAmazonの広告リンクも近づいてきましたね。
まずは慣れるためにも楽天市場で試すのもありかもしれません。
これからのアフィリエイト生活を楽しんでいきましょう。

ブログを始めたら毎年維持費もかかりますよね。
そこでこれをやらなきゃ損をするということで
ブログ維持のためにアフィリエイトを始めてみませんか。
大きく稼ぐには全力で挑む必要がありますが
ブログ維持費なら片手間でも大丈夫!
気になる方はここよりアフィリエイト会社(ASP)の紹介を見てみましょう。

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました