----- ブログ運営に年齢制限なし!  40~50代の方でも 熱烈応援中!! -----
Sponsored Links

もしもアフィリエイトでバナー広告の貼り方

アフィリエイトと言うとASPやアドセンスを思い浮かびますよね。
でも、アドセンスは審査が厳しいいので
若干仕切りが高いと思われています。
そこでアドセンスが難しいのであれば
先にASPだけ登録をしてアフィリエイトを始めてみてはどうでしょうか。
どんな案件・商品を紹介していいのかわからない場合は
Amazon、楽天、Yahooの商品を一括で紹介できる
もしもアフィリエイトをおすすめします。
初めは商品で迷うものなので幅広いほうがいいですよ。
また、無料なので安心して利用できます。

このページではサイトやブログでよく見かける
商品が自動で切り替わるバナー広告の設置方法を紹介していきます。
画像で1つずつ進むので
会社の提携からバナー広告貼り付けまでできるようになりますよ。

バナー広告とは

バナー広告(楽天モーションウィジェット)は簡単に
自分のサイトに自動で商品紹介が動く広告だと思ってください。
たまに、他の方のサイトで見かけると思います、あれです。
ランダムな商品選出に見えて過去の情報からはじき出しているので面白いですよ。
自分のサイトにバナー広告を貼れるとなにかと嬉しいものですね。

もしもアフィリエイトにログイン

それでは、もしもアフィリエイトのサイトを開きましょう。

もしもアフィリエイト

まずは、ログインして中に入りましょう。

検索、利用会社と提携

通常のページが表示されたら、
使用したい広告の会社と提携してから広告を貼る順番で進めていきます。

ここでは参考に楽天市場で進めていきます。

まずは検索で「楽天市場」と入力して検索します。

検索結果は、で楽天系列がいくつも並びますので、
ここでは「楽天市場の商品購入/楽天株式会社」を選びます。

ここから提携申請をするのですが、
深く考えずに軽く行っていきましょう。
なぜなら無審査でかつ無料なので一瞬ですよ。

では、楽天市場の右にある「提携申請する」をクリックしてみましょう。

はい、OKです、あっという間に終わりましたね。
きちんと「提携中」と表示に変わりました。
これで広告を貼ってもいい許可が出たということです。

バナー広告の設定

それでは、「ウィジェット」をクリックして始めていきましょう。

楽天のバナー広告が表示されます。
このままでも十分に良いかと思いますが、
少し見ていきましょう。

設定でサイズが変えることができます。
試しに、クリックして 600×200 にしてみます。
少し大きくなりましたね。

さらに設定があります。
基本的には変更しなくていいものばかりです。

おすすめ商品を優先表示: そのままでOK
自動で商品を動かす: そのままでOK
枠線を表示する: どちらでも

それでは、スクロールして上部へ戻りましよう。

アフィリエイト用HTMLソースがあります。
赤く囲んであるところをコピーしましょう。

*これを自分のブログに貼りつけることでバナーが付きます。

WordPressで貼り付け準備

このページでは、WordPressテーマのCocoonを使っていることを前提に説明していきます。

*Cocoonを使っていない方は、
 通常の方法でHTML欄に張りつけるだけでも大丈夫ですよ!

では、WordPressを開き、Cocoon設定 → 「アフィリエイトタグ」を
クリックして設定ページを開きましょう。

アフィリエイトタグ管理ページが表示されるので
ここで登録をしていきます。
*簡単で後々とても便利になる機能ですよ。

では「新規追加」をクリックしましょう。

各項目を入力していきましょう。

タイトル: 何の広告なのか自分がわかるように!
内容: ここにコピーしたHTMLソースを貼りつけます。

入力後は「保存」をクリックし忘れないようにしましょう。
一覧ページへ」を押し戻ります。

これで「楽天商品バナー」のアフィリエイトタグが作成されました。
この機能はとても便利ですよ。
次からは選択するだけでアフィリエイトタグをどのページでも張り付けるようになります。

投稿ページにリンクの貼り付け

次に「投稿」から広告を表示させたい投稿ページを開きます。

各行の下に出る「+」マーク、もしくは自分でクラッシックモードを出します。

この表示されるBOX内容はよく使われるものから優先に並ぶので
人によっては下の方にある場合もあります。

クラッシックモードがを表示したら
中にあるプルダウン(コマンド)から
アフィリエイトタグ」を探してクリックします。

プルダウンをクリックすると
自分が登録しているアフィリエイトタグのリストが出ます。
ここでは先ほど作成した「楽天商品バナー」を選びましょう。

楽天商品バナーの短縮コードが表示されましたね。
このままだと左側になっているので、「中央」マークを押して
中央添えにします。

これでバナー貼り付けの完了です。
確認のため「プレビュー」をクリックします。

きれいに表示されていますね。
おすすめ商品がでると広告とはまた違った印象になりますね。

もし、もしもアフィリエイトの広告に興味が出た方は
無料登録して広告を出してみましょう。

まとめ

みなさんのページに広告バナーは無事につきましたか。
他の広告や商品コードと貼り付けは同じですが、
やはり自動で商品が変わっていくようすは
いつ見てもアフィリエイト感がありますね。
サイト・ブログを初め立ての方は、
なるべくこの広告バナーは下の方かサイドに持って行くことをおすすめします。
あまりにも前面に出すと少し賑やかすぎですので、、、
これでまた一つ広告の種類が増えたかと思いますのでいろいろと収益化に向けて試してみましょう。

ブログを始めたら毎年維持費もかかりますよね。
そこでこれをやらなきゃ損をするということで
ブログ維持のためにアフィリエイトを始めてみませんか。
大きく稼ぐには全力で挑む必要がありますが
ブログ維持費なら片手間でも大丈夫!
気になる方はここよりアフィリエイト会社(ASP)の紹介を見てみましょう。

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました