----- ブログ運営に年齢制限なし!  40~50代の方でも 熱烈応援中!! -----
Sponsored Links

記事作成で稼ぐ!Crowd Worksの外部サービス連携の紹介

ブログは誰でも簡単に始めることができるので
とても人気がありますよね。
でも、簡単だからこそ競争率も高く
収益が上がらず長く続かないパターンもあります。
それだとブログのモチベーション維持も難しく長続きしないですよね。
そこでブログとは別の収入源を生むのはどうでしょうか。
クラウドソーシングサービスを利用すると
好きな時間に好きな案件を探して副業・在宅ワークが可能になってきます。
ブログをしているなら文字入力、記事作成、リライト、ライティングなど
いろいろとできる仕事がありますよ。
この記事ではクラウドソーシングサービスCrowd Worksの無料会員登録後にある
外部サービス連携を紹介していきます。
画像付きで一つずつ設定を説明してるので参考にしてみてください。

Crowd Works(クラウドワークス)の必要な設定各種の記事:
Crowd Worksの会員登録(無料)
ワーカー情報の編集
スキル登録
ポートフォリオ登録
外部サービス連携  *この記事
本人確認書類提出

Crowd Works(クラウドワークス)とは

日本最大のクラウドソーシングサービスの企業で
抱える案件、会員数も業界No.1のクラウドワークスサイトです。
スキマ時間のお小遣い稼ぎから本格的な副業・在宅ワークが取り組めます。
また、会員のスキルアップ支援として
無料でスキル検定(WEBラーター検定3級)の講義動画・受験も受けることができるので
働く+スキルのブラッシュアップにも繋がります。

クラウドソーシング:
依頼主がインターネット上で募集を行い
フリーランスや主婦の方が副業、在宅ワークとして仕事を請け負うシステムのことです。
自分の得意分野の案件を探してスキマ時間に働けるので
近年、自由な働き方として人気を集めています。

まだ会員登録(無料)していない方はこちらの公式サイトCrowdWorksから

外部サービス連携

ここではCrowd Worksの会員登録後にある
外部サービス連携を行っていきます。
本当に簡単なのであっという間に完了しますよ。
まずは公式サイトCrowdWorksを開きましょう。

ログイン画面が表示されたら
メールアドレス、パスワードでログインします。

ログインしたら右上にある
「ユーザーネーム」から「プロフィール編集」をクリックします。

するとプロフィール編集のページが開きます。
最終的にここにあるプロフィール充実度を100%にしていきます。

それでは「外部サービス連携」をクリックしましょう。

外部サービス連携ページが開くので
「Twitterと連携する」をクリックしましょう。

「Crowd WorksJPにアカウントへのアクセスを許可しますか?」と表示されます。
特に設定があるわけではないので
「連携アプリを認証」をクリックしましょう。

続いて「投稿オプション」の項目にある
2つのチェックを外して「更新する」をクリックします。

それでは右上にある
「ユーザーネーム」から「プロフィール編集」をクリックします。

このようにプロフィール充実度が上がっていますよ。

これでCrowd Works(クラウドワークス)の外部サービス連携の紹介は終わりです。

会員登録から進めてくると
今回のTwitter連携は簡単ですね。
ちなみにどういう仕様かは抜きにして
Twitter連携でプロフィール充実度上がります。
ここは気にせずプロフィール充実度を優先するといいかもです。

この記事がCrowd Works設定の途中からの場合は
ここのリンクからCrowd Worksの他必要なの設定記事を開くことができます。

Crowd Works(クラウドワークス)の必要な設定各種の記事:
Crowd Worksの会員登録(無料)
ワーカー情報の編集
スキル登録
ポートフォリオ登録
外部サービス連携  *この記事
本人確認書類提出

まとめ

クラウドソーシングサービス大手Crowd Worksにある
外部サービス連携の紹介でした。
会員登録から順調に進んでくると
基本的にはあと1項目の設定・確認でプロフフィールは完成ですよ。
残すは本人確認のみです。
これで仕事を探すのも恥ずかしくない状態になりますね。
本人確認もさくっと済ませてしまいましょう。

ブログを始めたら毎年維持費もかかりますよね。
そこでこれをやらなきゃ損をするということで
ブログ維持のためにアフィリエイトを始めてみませんか。
大きく稼ぐには全力で挑む必要がありますが
ブログ維持費なら片手間でも大丈夫!
気になる方はここよりアフィリエイト会社(ASP)の紹介を見てみましょう。

カンファレンスバナー

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました