----- ブログ運営に年齢制限なし!  40~50代の方でも 熱烈応援中!! -----
Sponsored Links

期限付きの臨時アカウントを作成できる「Support Me」の使い方

WordPressを使う場合はアカウントを作成する必要がありますが
臨時的にアカウントを作りたいときってありませんか。
きちんと通常通り作ると用事が終わった後も
ずっとアカウントが残り邪魔になりますよね。
そこで指定した期間だけのアカウントを作成する
プラグイン「Support Me」の紹介です。
期限が過ぎると自動的に削除されるので気軽に作成できますよ。
ここでは画像付きで設定、使い方を説明してるので参考にしてみてください。

Support Meとは

WordPressに期限付きのサポートアカウントを
作成することができるプラグインです。
クリックだけで簡単に作成できるので臨時的な作成に向いています。
また、期限は指定できるので安心して使用できます。

プラグイン「Support Me」のインストール

それでは始めていきましょう。
WordPressにログインしたら
ダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」へとクリックします。

プラグインを追加のページが表示されたら
キーワード検索欄に「Support Me」と入力しましょう。
検索結果は、自動で反映されます。

Support Meを見付けたら
「今すぐインストール」をクリックします。
*稀に下の方や右側、または違うページにある場合があります。

インストールが終わると「有効化」をクリックしましょう。

有効化すると自動でインストール済みプラグインのページに移動します。
もし、WordPressバージョンの違いで移動しない場合は
自分で「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」に移動しましょう。

Support Meのインストールは終わりです。

期限付きのサポートアカウントの作成

それではサポートアカウントを作成していきましょう。
クリックで終わるのであっという間に終わりますよ。

管理メニューから
「ユーザー」→「ユーザー一覧」をクリックしましょう。

ユーザーページが開くので
「サポートアカウントを追加」をクリックしましょう。

すると「サポートアカウントを追加」ウィンドウが表示されます。
ここで期限を指定しましょう。

期限: 有効期限にチェックを入れます。
    ここでは1時間にしてみました。

最後に「サポートアカウントを追加」をクリック」しましょう。

これで作成されたので
「サポートアカウント情報」が表示されます。

ユーザー名
パスワードURL *このURLは一度使うと再度使うことはありません。
アカウント有効期限が表示されますよ。

これでOKなので「パネルを閉じる」をクリックしましょう。

ユーザーリストには
サポートアカウントと有効期限が追加されていますよ。

試しに有効期限を過ぎるまで待ってみます。
あと7分でサポートアカウント削除されるはずですよ。

やっと時間が経ちました。
このようにユーザーリストから自動で削除されました。

これでSupport Meの紹介は終わりです。

アカウント関係のプラグインは他にもいろいろありますよ。
ワンクリックでアカウントを切り替えるものや
管理者が自分のパスワードで
他のアカウントにもログインできるものもあります。
また、各アカウントユーザーのログイン履歴を管理できるものもありますよ。
管理する上で便利なものばかりですので
興味のある方はここより参考にしてみてください。

まとめ

期限付きのサポートアカウントを作成するプラグインでした。
この臨時のアカウントって何か手直しする場合や
WordPressを遊びで触る場合にいいですね。
期限付きなので割り切った使い方だといいですね。

ブログを始めたら毎年維持費もかかりますよね。
そこでこれをやらなきゃ損をするということで
ブログ維持のためにアフィリエイトを始めてみませんか。
大きく稼ぐには全力で挑む必要がありますが
ブログ維持費なら片手間でも大丈夫!
気になる方はここよりアフィリエイト会社(ASP)の紹介を見てみましょう。

カンファレンスバナー

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました