----- ブログ運営に年齢制限なし!  40~50代の方でも 熱烈応援中!! -----
Sponsored Links

固定ページのタイトルを個別に非表示「SHK Hide Title」の使い方

WordPressを使うと簡単にブログ作成ができますよね。
誰でも簡単に扱えるようにしているで便利なのですが
中には必要のない機能もあったりします。
その一つが固定ページのタイトルだったりします。
意外とタイトルと見出しが同じになってかぶるんですよね。
そこで任意でタイトルを非表示にできる
プラグイン「SHK Hide Title」の紹介です。
ここでは画像付きで設定、使い方を説明してるので参考にしてみてください。

SHK Hide Titleとは

WordPressで作成する固定ページのタイトルを
任意で非表示にできるプラグインです。
非表示設定は各固定ページ内にあるため使いやすくなっています。
*投稿には対応していません。

プラグイン「SHK Hide Title」のインストール

それでは始めていきましょう。
WordPressにログインしたら
ダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」へとクリックします。

プラグインを追加のページが表示されたら
キーワード検索欄に「SHK Hide Title」と入力しましょう。
検索結果は、自動で反映されます。

SHK Hide Titleを見付けたら
「今すぐインストール」をクリックします。
*下の方や右側、または違うページにある場合があります。

インストールが終わると「有効化」をクリックしましょう。

有効化すると自動でインストール済みプラグインのページに移動します。
もし、WordPressバージョンの違いで移動しない場合は
自分で「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」に移動しましょう。

これでSHK Hide Titleのインストールは終わりです。

タイトルの非表示設定

ここでは実際に固定ページを使ってタイトルを非表示にしていきます。
とても簡単なのですぐに使えますよ。

それでは管理メニューから
「固定ページ」→「固定ページ一覧」をクリックしましょう。

固定ページ一覧が開いたら
タイトルを非表示にしたい固定ページを開きましょう。

固定ページが開くと
画像のようにタイトルと見出しが同じになる場合がありますよね。

それではここでタイトルを非表示にしていきます。
プラグインを有効化することで
右側の管理メニューに「Hide Titles」が追加されます。

Hide Page Titles: ここにチェックを入れます。

これで非表示設定はOKなので
「プレビュー」から確認していきましょう。

すると画像のようにタイトルが非表示になります。

これでSHK Hide Titleの紹介は終わりです。

タイトル関係や便利なプラグインは他にもいろいろありますよ。
投稿のタイトル作成時に過去の似たタイトルをリスト表示するものや
投稿のタイトルの色を指定できるものもあります。
また、タイトルで改行が使えたり
タイトルにキャッチフレーズを付けるものまでありますよ。
興味のある方はここより参考にしてみてください。

まとめ

固定ページのタイトルを任意で非表示にできるプラグインでした。
タイトルと見出しってかぶることありますよね。
このブログでプライバシーポリシー、サイトマップなどです。
気になる方も多いかと思いますので
プラグインでサクッと非表示にしてみてはどうでしょうか。

ブログを始めたら毎年維持費もかかりますよね。
そこでこれをやらなきゃ損をするということで
ブログ維持のためにアフィリエイトを始めてみませんか。
大きく稼ぐには全力で挑む必要がありますが
ブログ維持費なら片手間でも大丈夫!
気になる方はここよりアフィリエイト会社(ASP)の紹介を見てみましょう。

カンファレンスバナー

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました