----- ブログ運営に年齢制限なし!  40~50代の方でも 熱烈応援中!! -----
Sponsored Links

バリューコマースのテキスト広告の表示のための貼り付け・使い方

バリューコマースは独自の案件が多いことから人気を集めていて
広告の検索、コード抽出など他のASPと同じ方法で簡単に利用できます。
有名所で競い合うよりも上手に商品を探すと成果が出やすいですよ。

ここではブログ記事に貼り付ける一番シンプルな方法
テキストリンクの作り方を紹介していきます。
企業の検索、提携、商品選び、ブログへの張り付けまで
画像付きで順番に紹介していくので参考にしてみてください。

バリューコマースのテキスト広告とは

テキスト広告は、普段他の方のサイトでよく見かける画像付きの広告リンクではなく、
文字だけのリンクのことです。
企業があらかじめ文書や単語で用意しているので、
気に入ったものを選んで使います。
*自由テキスト広告は別の記事で説明があります。

バリューコマースにログイン

さっそく、バリューコマースのサイトを開きましょう。

バリューコマース

ささっと入力してログインしましょう。

広告企業との提携・コード作り方

基本画面が開いたら
広告検索欄に使用したい会社名を書いて検索していきます。

ここは検索欄に AGODA もしくは agoda と入力して
エンターキーで検索しましょう。

検索結果にagodaが出ました。
アフィリエイトは使用会社と提携しないと始まらないので
agodaと提携していきましょう。
*agodaは即時提携(審査なし)ですのですぐ終わります。

それでは「広告素材を選ぶ」をクリックします。

提携時の注意事項が表示されます。
確認してから、「同意」をクリックします。

はい、これで提携完了です。
簡単で使いやすいですね。

これで広告を貼る状況になったので
広告を選んでいきましょう。

詳細を見る」をクリックしましょう。

たくさんの広告が表示されています。
下へスクロールするとさらに広告が出てきますよ。

下まで行くとさらに次のページへ行くことができます。
数字」や「」をクリックして進んでみましょう。

ここでは「最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!」の広告を選びます。
広告の横の「広告作成」をクリックします。

「広告を作成しました。広告コードをご確認ください。」と表示されます。

広告登録日や広告更新日が表記されていますが
特にアフィリエイトに関係ないので気にしなくていいです。

大事なのは下にあるコードになります。
赤枠のこのHTMLソースをコピーしましょう。

WordPressでのアフィリエイトタグ登録

このページでは、WordPressテーマのCocoonを使い貼り付け・使い方を説明していきます。
Cocoonを使っていない方は、
通常の方法でHTML欄に張り張りつけるだけで大丈夫ですよ。

では、WordPressのダッシュボードを開き、Cocoon設定 → 「アフィリエイトタグ」で
アフィリエイトタグ管理ページを表示させましよう。

アフィリエイトタグ管理ページが開いたら
ここで登録作業をしていきます。
*分からない方は手順通りに進めていくと大丈夫ですよ。
慣れると楽すぎて止められなくなくなります!

新規追加」をクリックしましょう。

画像のように入力していきましょう。

タイトル: 何の広告かわかりやすいように
内容: ここにコピーしたHTMLソースを貼ります。

終わったら「保存」してから「一覧ページへ」をクリックします。

agodaテキスト用のアフィリエイトタグが作成できました。

このように登録しておけば、
次からは選ぶだけでどのページでも張り付けることができますよ。

テキスト広告の貼り付け

テキスト広告を表示させたい投稿ページを開きましょう。

段落の下に表示される「+」マーク、もしくは、右側のアイコンボタンから
クラッシックモードを出します。
*アイコンボタンは使用頻度で変わるので各自バラバラに並んでいます。

表示されているコマンド枠から
アフィリエイトタグ」をクリックしましょう。

登録しているアフィリエイトタグが用事されます。
さきほど登録した「agodaテキスト用」を選びましょう。

クリックすると、agodaのコードが入りましたね。
このままだと左に寄ったままで見栄えが悪いので
中央」マークを押して中央に寄せましょう。

これでテキスト広告の貼り付けは終了です。
プレビュー」をクリックし確認しにいきましょう。

きちんとテキスト広告が表示されていますね。
これで安心してテキスト広告が貼れます。

もし、バリューコマースの広告に興味が出た方は
無料登録して広告を出してみましょう。

まとめ

テキスト広告は、普通の広告との違い画像があるかないかだけなので
すぐに作り方・貼り方が分かったかと思います。
このテキスト型の広告は記事の文章の中で自然にリンクを張れるので
好んで使う方もいるようですよ。
冗談になってしまいますが、方便のテキスト広告が用意されていたら面白いですね。

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました